体罰スパンキング

Fallen Star: a tale of reformatory discipline

アメリカのスターが、役の調査のために「ゲスト」として、イギリスの矯正施設に入ったのだが、判事は、有罪として本当の生徒になってしまう。

Jodie’s Bare Bottom Dissertationと同じ作者(Pat Jones)だけあって、なんか、にた感じです。
話は、ほとんど、公開体罰の部分で、それ以外の施設の話は、余り出てきません。
こちらも、最後は、みんなうまくいっている感じで終わります。(今回だけでなく、恒常的にやっているようです。)
あまり、上げられないので。★★

Comments are closed.