体罰スパンキング

Naughty Holly is Reformed at Birchwood

淫乱娘のHollyを両親は、Birchwood Correction Centreに入れることにした。高額だが、矯正できなかったら返金してくれるので。
学校から、朝迎えに来ます。あまいお父さんを尻目に連れて行かれます。ここから、学校に到着直後のイニシエーションまでは、厳しいお仕置きの体罰物の話でした。

そこから、喜び組になってしまう。しかも、結構あっさり、1年いましたで、家に送り届けられてしまう。お父さんは、ちゃんとおしり叩くように言われて、叩く気になっていました。
作者は、尻フェチですかね。短編なのに、かなり、Hollyのおしりが、セクシーで素晴らしいかを長々と書いている。

はじめの方は、期待できる内容でしたが、ちょっとがっかり感が強いです。★

Comments are closed.